【LoL】初心者の為のADC講座! 「レーン戦って何するの?」

thumbnail.jpg

レーン戦とは?

試合では主に「レーン戦」そして「集団戦」という2種類の戦闘が起こります。ADCarry(以下 ADC)のレーン戦は基本的に、BOTレーンでお金を稼ぐためにADCサポートの2vs2で行うものです。

レーン戦で心がけること

Death

前回書いた通り、初心者の人はまず死なないことに気をつけて立ち回りをしてみてください。もし死んでしまうとしばらくの間そのキャラが動かせなくなって解除されるとベースから再スタートになります。

なのでその間に相手とのゴールドができて、アイテムができてしまいます。そうするとダメージで負けてしまって、レーン戦はまず負けるでしょう

上手い人はそこから勝つ人もいますが、そんなことはないと思ってもらっても構いません。(上手い人は、ここでどうしなきゃいけないかがわかってるから逆転できます。)

なのでできるだけ死なないようにしてください。 まずはそこからです。

「キル」って大事?

Farm

さて、死なないようにする事はわかった。じゃあレーン戦ですることは?…そうです、「ファーム」です。「ファーム」とは相手のミニオンをラストヒット(以下 LH)で倒してCSを手に入れる、つまりお金を稼ごう!ということです。

「えー ファームよりキルを取りまくる事がキャリーでしょ!」

と思われる方もいらっしゃると思います。しかし、実はファームをする事はADCにはとても大切なことなのです!まずADCはダメージを出すことがお仕事です。そして出すにはアイテムが必要です。

ADCはかなりアイテム依存なところがあります。いい立ち回りをしててもダメージが出てなかったり…。なのでゴールドを稼ぐ必要があります。「じゃあキルを取ろう」って思ったかもしれません。

まず、試合でキルを取れることは結構少ないです。本当に自分が育っていれば取れるでしょうが、残念ながら基本的に取れても5キルぐらいでしょう。(平均的な初心者が試合をキャリーした場合。)

ここで注目してほしいのですが、細かい計算は今回は省きますが1キルってたったの15CSなんです

1wave(1回のミニオンの波)でミニオンが6体か7体で来ますので、3waveちゃんとCSを全部取れば1キルとれたことになるんです!中級者ぐらいになると10分で70CSが基準となってきます。(あくまで基準なので前後します。)

70CSとなると大体4.7キル分になります。…どれだけ重要かわかりましたか?初心者はよく勘違いしがちですがキルよりまずCSを取れるようにしましょう。そしたらアイテムが出来てきてダメージが出せるようになります。

このゲームはネクサスを割るのが勝利条件なのでキルが全てではないです。キルは勝つための手段だと思ってください。それがわかってないチームが時々キルは勝っているのに試合に負けていたりします。

あくまでネクサスを壊すゲームです。間違えないようにしてください。

まとめ

  • レーン戦はお金を稼ぐためにある。
  • 死んだら損!できるだけ生きてお金を稼ごう!
  • キルはそんなに大事ではない。それより頑張ってLHを狙おう!

あとがき

地味にLH取るのって難しいですよね。最初は基準とか考えないでCS取ってみて10分になったらCS数見てみてください。それを少しずつ伸ばしていけばいつの間にかに慣れていますよ。どんどん伸びるのって楽しいし気持ちいいですし!もし慣れないならカスタムとかでひとりで練習するのも全然ありだと思います。

次回は「ADCの集団戦」について考えていきます。

レーン戦で試合が終わるわけではありません。負けててもここから逆転の可能性があります。逆に言えば勝っていたのに負けてしまう可能性もあります。気を抜かないように集団戦も行いましょう!

記事を書いたライター

『沢山の記事の中から一つでもお役に立てたら満足です!』
thumbnail.jpg

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧