「ストリートファイター5」気軽に対戦!水曜日は秋葉原に行こう!

Fighter’s_Crossover_3_23

※3月31日に変更箇所を訂正いたしました。プレイ可能ゲームと入店料が変更になっています。

2016年2月17日にカプコンからリリースされたPC版「Street Fighter V」(以下 スト5)の対戦会が、毎週水曜日にe-sports square AKIHABARAにておこなわれているとのことで取材に行ってきました。

かげっち氏とヨシヲ氏が主催する同イベントはゲームセンターでの野試合のようなカジュアルさをコンセプトに、「Fighter’s Crossover -AKIBA-」というタイトルで開催されています。

 

主催プロフィール

一部、格ゲープレイヤーWikiより転載しています。

かげっち氏

「ストリートファイター3 3rd Strike」のプレイヤー。
闘劇(3rd、スト4シリーズ)やカプコン公式全国大会で実況を務めた実績を持つ。
また古くから大会の企画運営進行配信など手広くおこなっており、
「ウルトラストリートファイター4」での主催大会「STARTING OVER」では
全国から約500人ものプレイヤーが参加している。
2015年6月にTwitchとパートナー契約を締結した(個人の格ゲーチャンネルとしては日本初)。

 

ヨシヲ氏

ストリートファイター2、ストリートファイター4シリーズのガイル使いの強豪。
闘劇やカプコン公式全国大会にも出場の実績を持ち、ゲーム愛溢れるプレイヤーとして有名。
実況解説者としても長い経験を持ち、小規模な大会から全国規模の大会まで幅広く安定した解説力を誇る
前述のウルトラストリートファイター4大会「STARTING OVER」ではメイン実況を務める。

 

対戦会概要

主催者ブログより転載しています。

イベント名

Fighter’s Crossover -AKIBA-
※エントリーは不要です。

プレイ可能なゲーム

SF5(10~12セット、基本的にPC版)
・2先勝ち抜き台(LP3000以下):1台
・2先勝ち抜き台(LP3000以下):1台
・3先1マッチ台(LP無制限):3台以上
1先対面勝ち抜き台(コミュ障台レガシースタイル)(LP無制限):5台以上
※LPは自己申告。モラルに任せます。状況で適宜台を入れ替えます。
※PS4コントローラを持ち込みで使用できる台も若干あります。

開催場所

e-sports SQUARE AKIHABARA 内貸切スペース
東京都千代田区外神田3-2-12 Box’R AKIBAビル2F
Web

開場日時

#01:3/9 (水)19:00~23:00 終了。参加者33名。
#02:3/16(水)19:00~23:00 終了。参加者46名。
#03:3/23(水)19:00~23:00 終了。参加者53名。
#04:3/30(水)19:00~23:00 終了。参加者68名。
#05:4/6 (水)19:00~23:00(定員65名程度)
#06:4/13(水)19:00~23:00
#07:4/20(水)19:00~23:00

※5月以降は後日告知します

■入店料(4月改定)

・1ドリンク付き 2時間:1300円
・1ドリンク付き 3時間:1800円
・2ドリンク付き 23時まで:2500円 ←NEW(通称やる気コース)
・延長は30分毎 400円

※後払いの退店時清算です。
※やる気コースは、19:00~19:30に入店いただいた方のみ選択可能です。
※メニュー・システム等詳細は現地でご確認ください。
※追加ドリンク・フードは別途各自でご注文ください。

留意事項

・イベント自体の参加費は無料です。
・飲食物、飲料の店内持ち込みは禁止です。
・コントローラーやゲームは主催で用意しますので、お気軽に手ぶらでお越しください。
・プレイヤー同士はもちろん、他のお客様の迷惑になるような行為は禁止です。
・申し訳ありませんが、パッドやアケコンの持ち込みは円滑な対戦実施やトラブル回避のため基本的にお断りしています。
ご理解とご協力をお願いします。
(ただし対戦会開始から終了まで貸していただけ、固定で設置できる場合等を除く)
・取材や写真撮影が入ることがありますので、ご了承ください。

主催

かげっち(@kagecchi79
ヨシヲ(@yoshiwo_guile

 

会場の様子

スト5

スト5

会場は第2回の様子です。多くの参加者が見守る中、何台かあるPCで楽しく対戦をしていました。その場で見ている人からアドバイスをもらえたり人のプレイを見て勉強したりできるのも、オフラインの良さかなと思います!

手ぶらで行けちゃうので、筆者も今度こっそりプレイしに行こうと思います!(笑)
皆さんも是非行ってみてはいかがでしょうか?

記事を書いたライター

『記事書くのも、絵を描くのも、ゲームをするのも楽しくをモットーに。一緒にe-Sports盛り上げましょう!』
Fighter’s_Crossover_3_23

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧