【LoL】脱初心者! 相手に合わせてアイテムを変えよう! 後編

thumbnail.jpg

前回の続きです。前回はレーン戦時のアイテムの対応の仕方を書いています。

前回の内容はできていても今回のレーン戦が終わった後のビルドを対応できてない人は沢山います。ですが、これができていないとダメージを効率的に与えれて無かったり、すぐに倒されてしまったりするので直した方が良いです。

今回もアイテムの積み方を知っておき、試合毎に自分で考えてビルドを臨機応変に変えていきましょう!

レーン戦が終わり、その後の立ち回りなどで変えよう

ファイター、タンク

ファイター

集団戦を意識するなら、誰から多くダメージを受けるかを先に考えておくことです。

タンクやファイターは集団戦で相手のダメージソースを見て、物理と魔法ダメージが満遍なく与えられるならどちらも物理防御と魔法防御をどちらも上げないといけないです。

しかし、例えばタンクを使っている時にFizzフィズやAkaliアカリなどのAoEに乏しいチャンピオンはこちらを狙ってくることは稀なので、この様なチャンピオンはダメージとして勘定に入れる必要はないです。

ファイターの場合はそのチャンピオンの硬さにもよるので、狙われて倒されなくても体力が半分以上一瞬で削られるならそれに対応した防具を積むか、狙われない様に避ける必要があります。

集団戦をあまり意識しない、要するにサイドレーンをプッシュして一人で行動し、一対一を想定しているのなら、対面のダメージソースに合わせて防具を積み、余裕があるなら攻撃的なビルドのほうが有利に動かしやすいです。しかし、対面がタンクなのにダメージソースが魔法ダメージだからといって魔法防御を過剰に積んでも仕方ないので、集団戦に全く参加しない事もないので、ある程度は戦えるように防具のバランスは取ったほうが良いです。

メイジ、アサシン

メイジ

基本的にそのチャンピオンの流行りのビルドをしていれば問題ないですが、この時もバーストで一瞬で落とされるのは何もできずに倒されてしまうのを避ける為に魔力型ならabyssalscepterアビサルセプターやzhonyashourglassゾーニャの砂時計、物理型ならmercurialscimitarマーキュリアル・シミターやmawofmalmortiusマルモティウスの胃袋などで火力も上げても良いですが、バーストからの対処もしておきましょう。

発動効果があるものは強力ですが、逆に使わなければ値段的に微妙になってしまうものなので、忘れずに適切なタイミングで使えるように慣れておきましょう。

物理型のアサシンなら物理防御を上げる事は殆どないですが、相手側が物理にダメージソースがかなり寄っているなら積んでも良いです。

これはメジャーなビルドを通りにしていれば問題ないかも知れないですが、とても大事な貫通○%のお話。

貫通○%とは硬いチャンピオンに対して特に有効なステータスでvoidstaffヴォイドスタッフとlastwhisperラストウィスパー派生にだけに付いています。

フルビルドまでには欲しいアイテムですが、積むタイミングはそれぞれ違います。

例えばAzirアジールはDPSが高いですが奥にいるチャンピオンまで攻撃を当てるのは得意ではないので、前衛の魔法防御が硬いチャンピオンを倒す為にvoidstaffヴォイドスタッフは早めに欲しいです。一方Akaliアカリはバーストが高く、奥にいる軟らかいチャンピオンの元まで行きやすい性能なのでvoidstaffヴォイドスタッフの優先度は低いです。要するに誰を主に狙って攻撃するかで優先度が変わる訳ですね。

チャンピオンによってアイテムの優先度は変わりますが、相手側が魔法防御や物理防御を積んでいるかは試合毎で違うので事前に相手のアイテムを確認しておいてください。

マークスマン(物理)

マークスマン

フルビルドは変わることは少ないですが、積む順番を厄介なデバフがあればmercurialscimitarマーキュリアル・シミターを早めに積んだり、逆にデバフが怖くないのならmawofmalmortiusマルモティウスの胃袋や他の武器が優先度が上がることがあります。

取り敢えずデバフの対処だけして、タンクにダメージを出したい時はquicksilversashシルバーサッシュだけ積んで、lastwhisperラストウィスパー派生のものを完成させるのがおすすめです。

細かい所まで書くと自分と味方チャンピオンのミニオン処理能力が低い場合、攻撃速度の武器をstatikkshivスタティック・シヴやrunaanshurricaneルナーン・ハリケーンに変えて補助する人もいます。

サポート

サポート

主にaegisofthelegionイージスの盾の派生の選択です。aegisofthelegionイージスの盾は相手に魔法ダメージがないことを除き、チーム内には一つは欲しい防具で、locketoftheironsolariソラリのロケットに派生させることが多いですが、bannerofcommand統率の旗は殆どのサポートチャンピオンが苦手なサイドレーンのプッシュが可能になるので、集団戦に余裕があるときや味方が既にlocketoftheironsolariソラリのロケットを完成させてしまっていたのなら、こちらでマップコントロールをしても良いです。

普段は積まなくても、キャリー陣にCCによるプレッシャーが多そうならmikaelscrucibleミカエルのるつぼ。味方のイニシエートが弱く、エンゲージがしたい場合はrighteousgloryライチャスグローリーで補助するのも有効です。

あとがき

ビルドの変更は主に防御的なものに変える場合が多いです。武器を持つとわかりやすくダメージが出せるので優先して積みたくなる気持ちもわからなくもないですが、それは生き残れて初めて出せることができるダメージです。

今回は大体のチャンピオンに当てはまるアイテムの変更を書きましたが、やはり例外もいます。サポートチャンピオンはタイプが違うのが多いですし、コアアイテムが多いチャンピオンはそちらを優先させるので例外になりますね。

アイテムを積むときに何でこのチャンピオンでこのアイテムを積むのかを、一つずつ考えるとビルドに応用を利かせやすいと思います。相手にやられてから変えるのではなく、チャンピオンや育ち具合などから判断して先に積んで対策をしておきましょう。

記事を書いたライター

『e-Sportsはまだまだ日本では浸透しているとは言えないので、マイナーからメジャーになるよう微力ながら皆さんと一緒にe-Sportsを盛り上げていきたいです。』
thumbnail.jpg

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧