世界最大のe-Sports『League of Legends』とは?

LoL

・League of Legendsとは

概要

League of Legends(通称LOL、ロル、リーレジェ等)とはRiot Gamesが提供するMOBA系ゲームで、Free To Play…つまり基本プレイ無料、課金コンテンツ有りに分類することができます。

月間アクティブユーザー数は6700万人、最大同時接続数750万人で、世界で一番プレイ人口の多いe-Sportsと呼ばれています。(2016年1月現在 公式より)
ちなみに6700万人というのはスポーツの競技人口でバスケットボール(4億5000万人)、サッカー(2億5000万人)、クリケット(1億数千万人)、テニス(1億人)に次ぐ5位で、6位がゴルフの6500万人となっています。
参照記事(http://m0bilecenter.org/archives/2167

各国や地域でプロリーグが行われており、
日本でもLEAGUE OF LEGENDS JAPAN LEAGUE(略称:LJL)が2014年よりはじまっています。日本のレベルは世界にはまだ及びませんが、近年では外国人選手の参戦が目立ち、レベルは確実に上昇していますし、2015年には世界大会への予選大会へ日本のチームが出場するなど、ますます盛り上がりをみせています。

League of Legends世界一を決める大会 World Championship

League of Legendsは年に一度World Championship(以下:WCS)と呼ばれる世界一のチームを決める大会が行われます。
オリンピックやサッカーのワールドカップのように世界一の国を決める大会は2016年1月現在行われておりません。

WCSの優勝賞金は100万ドルで、日本円に換算すると約1億2000万円(1ドル120円)になります。

League of Legendsの導入方法(NA:North Americaサーバーの場合)

(※2016/3/1からは日本サーバーでプレイできます。)

1.アカウントの登録

こちらのURLからアカウント登録を行います。
https://signup.na.leagueoflegends.com/en/signup/index

01.jpg

a.Username
ログイン時に使用するIDを4~24文字で入力します。

b.Password
パスワードを入力します。

c.Confirm Password
「b.Password」と同じものを入力します。

d.Email
メールアドレスを入力します。

e.Date of Birth
誕生日(月 日 年)を選択します。

f.Region
『North America』が選択されていることを確認します。

g.I agree to the Terms of Use, EULA, and Privacy Policy
利用規約及びプライバシーポリシーに同意する場合チェックをします。

h.ign me up to receive the League of Legends Newsletter…
Riot Gamesからのメールマガジンの送信を許可する場合にはチェックをします。

i.私はロボットではありません
ロボットの方はチェックしないでください。(笑)

⇒PLAY FOR FREE
を押すと登録が完了します。

2.クライアントのダウンロードとインストール

こちらのURLからクライアントのダウンロードを行います。
https://signup.leagueoflegends.com/en/signup/redownload

02.jpg
赤い○の部分が「North America,ご使用のOS」になっていることを確認してダウンロードを行ってください。

ダウンロード中に下記のソフトがPCに入っているかどうかを確認しておきます。

・Microsoft .NET Framework
スタート→コントロールパネル→プログラムのアンインストール
で一覧が表示されるので、『Microsoft .NET Framework 4.5.2』が表示されていれば大丈夫です。
表示されてない場合は、Windows Updateを確認してみてください。

・Microsoft Visual C++ Runtime
スタート→コントロールパネル→プログラムのアンインストール
で一覧が表示されるので、『Microsoft Visual C++ 2005 Redistributable』が表示されていれば大丈夫です。
表示されてない場合は、Microsoftのダウンロードセンターからインストールしてください。

Windows XPまたはWindows Vista
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=5638

Windows 7またはWindows 8
http://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=40784

ダウンロードしたファイルを実行し、インストールを行います。
*インストールが失敗してしまう場合
・ダウンロードしたファイルを管理者権限で実行してみる
・ご使用のPCのユーザー名に半角英数以外を使用していた場合
Cドライブ直下にダウンロードしたファイルを移動し、実行してみてください。
それでも失敗する場合はPCのユーザー名を変えてから実行してみてください。

3.アップデート、Summoner Name登録

インストール後League of Legendsクライアントを起動してアップデートを行います。
(インストールの最後の画面で『Launch League of Legends』にチェックが入っている場合は自動的にクライアントが起動します。)
規約に同意するか聞かれるので、左の『Accept(同意)』を押すことでアップデートがはじまります。
かなり時間がかかるので他の事をしながら終わるのを待ちます。
右の数値が100%になり、上部中央にある『LAUNCH』が押せるようになったらアップデート終了です。

押すとログイン画面に切り替わるので、「1.アカウントの登録」で登録したUsernameとPasswordを用いてログインします。
ログインするとSummoner Nameの登録画面になるので、ゲーム内で使いたい名前を3~16文字の半角英数字と半角スペースの組み合わせで登録します(重複不可)。サモナーネームとは、ゲーム内での名前です。

次にアイコンの選択ですが、後で何度でも変更できますので気に入ったものを選んでおきます。
最後に、自分のレベルを自己申告します。特に何でもいいという方は左端のBeginnerを選んでおけば大丈夫です。

ここまで終わればチュートリアルが開始します。

記事を書いたライター

『LoLとDota2どっちの魅力も、皆さんに届けたいです。』
LoL

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧