LoLチームKINGDOMが6月12日に招待制の大会 KNG Razer CUPを開催!

KNG

KINGDOMが日本のプロリーグ「League of Legends Japan League」(LJL)の2部リーグである「League of Legends Japan League Challenger Series 2016」(LJLCS)出場を記念し 、「KNG Razer CUP Powered by MSY」 を開催することを発表しました。

以下 プレスリリースより

KINGDOM代表 児玉信城氏からのコメント

この度KINGDOMは皆様の応援、そしてスポンサーであるMSY株式会社様の支援によりLJLCSへの切符を手にすることができました。皆様、本当にありがとうございました。

LJLCSへの出場を記念いたしましてこれまで切磋琢磨してきた4チームを招待し、MSY株式会社様や今大会をサポートしてくださる企業各社様とコミュニティ活性化を目指したオンライン大会を開催する事を決定いたしました。

白熱したLJLCS予選において活躍したチームや、LJLを目指す競技シーンで活動するチームの試合を全試合生配信でお届けいたします。

このような場を設けさせていただくのは、KINGDOM初の試みとなりますが、多くの方々に楽しんで頂けますように努めてまいりますので、是非ご覧になってください。

大会概要

タイトル

League of Legends

開催

2016年6月12日(日)12:30配信開始

配信プラットフォーム

OPENREC.tv

MC

社会人ゲーマー Rustywolf選手

形式

4チームによるBo1シングルエリミネーショントーナメント
(決勝のみBo3)

エキシビジョンマッチ

優勝チーム vs KINGDOM

優勝賞品

イヤホン

MSY 株式会社様よりRazer Hammer Head V2(イヤホン) 5名分

OPENREC.tv 様より Amazon ギフト券 3000 円 5 名分

視聴者プレゼント

当日の配信で発表

出場チーム

今回、KNG Razer CUP Powered by MSYに招待されたチームは下記の4チームです。

7th heaven X (読み:セブンスヘブンクロス)

7thX

LJLで活躍する7th heavenのアカデミックチーム。結成して間もないが、7th heavenのノウハウを生かし今大会唯一LJL CSの出場を決めている。

Anti Hocus Pocus(読み:アンチ・ホーカス・ポーカス)

AHP

チーム名の“Hocus Pocus”とは、ごまかし、でたらめやインチキのこと。つまり、全てのアスリートなら備わっている「正々堂々」をモットーにLoLに進出した注目の新生チーム。

Serenade Gaming(読み:セレナード・ゲーミング)

SG

LoL人気配信者のかべお氏が主体となって2016年5月に結成されたチーム。LJL CS予選では7hXを倒したが、惜しくも敗退。

Sky Rocket (読み:スカイロケット)

SKR

2015年7月に設立された日本のe-sports発展を目指す”エンターテイメントマルチゲーミングチーム”。LoLのみならず、コスプレを起点とした活動など多岐にわたる。

6月18日(土)にはアイ・カフェAKIBAPLACE店でSky Rocket Party Vol.3を開催予定

初開催ながらも事前準備は完璧か

今回KINGDOMが大会を開催するのは初の試みですが、今大会には協賛企業が3社ついています。

ゲーミングデバイスメーカーRAZERの日本販売代理店であるMSY株式会社

msylogo
RZR

パソコンや周辺機器を取り扱う株式会社ユニットコム

Level

配信プラットフォーム「OPENREC.tv」を運営する株式会社CyberZ

OPENREC

KINGDOMは昨年10月に設立した若いチームでありながらも、LoLでのe-Sports活動や、さまざまなゲームタイトルを活用したストリーミング活動などを積極的におこなっています。

今後の活動の広がりにも注目です。

参考リンク

KINGDOM公式ウェブサイト
KINGDOM公式ツイッター

記事を書いたライター

『記事書くのも、絵を描くのも、ゲームをするのも楽しくをモットーに。一緒にe-Sports盛り上げましょう!』
KNG

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧