LoLのプロチームRampageがAKRacingとスポンサーシップを発表 ゲーミングチェアで強化体制を図る

RPG

League of Legends』(LoL)の日本プロリーグ「League of Legends Japan League」(LJL)に出場中のチームRampageが、ゲーミングチェアの開発をおこなっているAKRACING(正規代理店:テックウインド株式会社)とスポンサーシップを結んだことを発表いたしました。

以下プレスリリースより

Rampage代表中村 洋樹からのコメント

AKRacing様より支援して頂けるのはチームRampageとして大変喜ばしい事です。AKRacingのデザイン、性能、使いやすさは多くのゲーマーから支持されており、当チーム所属選手の環境をより豊かにで出来るものだと思っております。

このスポンサーシップを機に改めてLeague of Legends Japan League優勝を目標に掲げて努力をしてまいります。皆様、今後とも応援よろしくお願いいたします。

AKRacing とは

RPG

AKRacing ゲーミングチェアは、人体に優しいチェアによって、ゲーマーやワーカーにより健康的で活力にあふれる日々を過ごしてほしいという不変の理念のもと製品開発にあたっており、エルゴノミクス(人間工学)設計がもたらす確かな品質とレーシングシートの意匠を取り入れたその斬新なデザインにより、ゲーマー層のみならずクリエイターやライターの間でも着実に認知と支持を獲得する存在となっています。

今後も AKRacing の理念のもと、魅力と価値ある製品をこれまで以上に幅広いユーザーにお届けしていきます。

Rampage チーム概要

チーム名:Rampage(ランページ)
設立:2013 年
代表者:中村 洋樹
活動内容:League of Legends Japan Leagueでのプロe-Sports活動

参考リンク

Rampage公式ウェブサイト
Rampage公式ツイッター
AKRacing公式ページ

記事を書いたライター

『記事書くのも、絵を描くのも、ゲームをするのも楽しくをモットーに。一緒にe-Sports盛り上げましょう!』
RPG

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧