みんな行ってる?オフラインイベント参加のススメ!

maxresdefault

こんにちは
kaitoureiです。

 

皆さんの中で「身内とよくゲームはやるけどもっと人との輪を広げたいな」や、「始めたばかりだけどフレンドを作りたいな」と感じたり思ったりする人はいませんか?

そんな方には僕は「オフラインイベントへの参加」をお勧めします!筆者もオフラインイベントに参加して、この記事を書くきっかけになった人や、今でも共にゲームをする友人と知り合えました。

今回は、オフラインイベント参加のススメを紹介します!

 

オフラインイベントの良さ・楽しさ

uL7_r9upnEi4.878x0.Z-Z96KYq

ゲームのいろいろな意見が聞ける

オフラインイベントに参加すると必ずしも会話があります。その時に共感できる意見だったり今のゲームの考察だったり、いろいろな話ができ知識も習得することも出来ます。

 

さまざまな繋がりが増える

オフラインイベント中同じチームだった人や、戦った対戦相手の人などと、SNSなどでIDを交換したり、ゲーム内フレンド申請をしていろいろな繋がりが増えたりし、活動の幅が広がります。

 

勝ち負けは関係ない

勝ち負け関係なく、一試合終えたあとのやりとりなどが、またオフラインならではの良さがあります。勝ったときは達成感や褒めたりする声がでたり、負けたときでもアドバイス交換や悔しさを次につなげることなどが、参考になったりします。

 

強さを気にせず楽しめる

初心者の方でも気軽に参加できます。人との交流をする場なので、強さを気にせず楽しむことができます。

 

抽選で景品が当たる可能性も

ほとんどのオフラインイベントでは、景品の抽選会が行われます。そこでしかゲットできないグッズや、デバイスも当たる可能性があるので、どんどん参加しましょう。

 

参加するに当たっての準備・やっておくといいこと

keyborad

 

Twitterなどで一言アピール

開催前にTwitterで、イベントのハッシュタグなどつけて、ささいなことでもいいので自己アピールをしておくと、声をかけてもらったりすることがあるので効果的です。

 

デバイスの準備

オフラインイベントで「いつもの環境」でやりたいのであれば、自宅のマウスなどのデバイスを持ち運ぶ必要があります。なので前日にバックに入れて忘れないようにしましょう。イベントごとに、持ち込みルールは違うので、事前に確認しましょう。

 

自宅からの会場までのアクセスを確認

些細なことだとは思いますが、遅刻などをしてしまうと運営スタッフの方に迷惑がかかります。事前に自宅からのアクセスを確認しましょう。そして、余裕をもって家を出ましょう。

 

オフラインイベント中やるべきこと

直接声で連携をとる   

ゲームをやっている際に声を出したりすることが多いと思います。「ナイス!」「どこどこ敵いるよ!」などといった声で会話上でもかなり熱が入りますし、コミニケーションをとることで、同じチームのメンバーとも、距離が縮まります。

 

自分のゲーム名を教えたりtwitterなどを積極的に使う

自分から動くということはとても大切です。自分から名前を覚えてもらってTwitterでもフォローしあったりなど、しておくと繋がりが増えることも間違いありません。どんどん友達の輪を広げましょう!

 

オフラインイベント後は

懇親会や有志の食事会に積極的に参加しよう

オフラインイベントの後は有志の人などが食事会・懇親会などを開く場合が多いです。そこに参加して食事をかわしながら、プライベートの話や、色々なゲームの話などをして交流を深めましょう。

 

ゲーム内チャット、Twitterなどで一言

参加者の人に「お疲れ様でした」の一言チャットを送ることで、その後一緒にゲームをしたりなど、よりよい関係を築けます。

 

 

まとめ

  • 声を出したり、人との会話をもっとしよう!
  • 勝ち負け関係なく、初心者の方でも気軽に参加できる!
  • Twitterでの交流、フレンド申請を活発的に!
  • 自分からどんどん動こう!

以上を意識していればフレンドは確実に増えます。

みなさんもこれを機にどんどんオフイベに参加していろいろな繋がりを増やしましょう!

記事を書いたライター

ゲームは主にLoLを主体。 LoLで好きなレーンはMid、好きなチャンプはZed、好きなチームはNAのTeamSoloMid、ゲーム内での目標は目指せGold1
maxresdefault

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧