LoL EULCS・CSチームのメンバーが大きく入れ替え

EULCS

『League of Legends』のヨーロッパにおけるプロリーグEU LCSと、その下位リーグEU CSに参加中のチームのメンバーが大きく入れ替わっています。

H2KにFORG1VEN選手が戻る

H2K

Originに短期間滞在していたADCのFORG1VEN選手がH2Kに戻りました。

Freeze選手が今まで通りスターターとして活躍し、FORG1VEN選手はサブとして登録されています。

FnaticからGamsu選手が脱退 Kikis選手が加入

Fnatic

昨年からFnaticのTopとして活躍してきた韓国人選手Gamsu選手が、プレイヤーやスタッフの判断でチームから脱退しました。

新しいTopは元G2EsportsのKikis選手が務めています。

ROCCATに新しいjungleが加入

ROCCAT

元EU CSチームNervのMemento選手がROCCATにJungleのスターターとして加入しました。

それまでJungleとして所属していたAirwaks選手はROCCATにサブとして残っています。

OrigenにToaster選手が加入

Origen

イギリス人選手 ADCのToaster選手がOrigenに加入しました。Originは以前から新しいADCを探していましたが、決して有名とは言えないToaster選手を選択したことに、他チームやプレイヤーたちも驚きを隠せていませんでした。

今後の成長と活躍に期待です。

MilleniumのヘッドコーチとしてLeDuck氏が加入

Millenium

ROCCATやOrigenのヘッドコーチとして活躍していたLeDuck氏がMilleniumのヘッドコーチとして加入しました。

彼の経験を生かし、MilleniumがEULCSに出場する将来も近いかもしれません。

Valencia CF がLoLチーム結成

ValenciaCF

以前の記事でも紹介しましたが、スペインのサッカーチームValencia CFが元LCSプレイヤーPepiinero選手とAdryh選手を入れたLoLチームを結成しました。

Top/ Francisco “Moryo” Javier Madero
Jungle/ Ignacio “Itsi” García Viñas
Jungle/ César “Fénec” Bautista García
Mid/ Isaac “Pepiinero” Flores
Mid/ Melvin “StoMe” Spaan
ADC/ Adrian “Adryh” Perez
ADC/ André “Lastwolf” Marinho
Support/ Javier “YoloQ Reaper” López

LoLの2016シーズンも終わりが近づき、ますます激戦が続いています。

各リーグの動きに目が離せません!

記事を書いたライター

I will try to do my best for CRAXIA!
EULCS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧