Overwatchでは国内初となるオフライン大会「Overwatch Championship Series FINAL(OCS)」レポート!

OCS

結構前にはなりますが7月31日に秋葉原のe-Sports SQUAREにて開催された、日本初となるOverwatchのオフライン大会『Overwatch Championship Series(以下 OCS)』の様子をご紹介します!

OCSは、ハイレベルな選手の発掘や育成に貢献しようという想いから開催された大会で、今回のオフライン決勝へは予選を勝ち抜いた4チームが参加していました!

参加チーム

USG Iridata
USG SUPREME
USG Maglia Rosa
Green Leaves

4チーム中3チームが、プロゲーミングチーム「Unsold Stuff Gaming(USG)」のOverwatch部門という、他ではあまり見ることのない珍しい状況でした。

そんな中、トーナメントを勝ち残ってきたアマチュアチーム「GreenLeaves(GL)」がどこまで戦えるかに注目です。

トーナメント

USG Iridata対USG SUPREME

USG同士の戦いとなった準決勝第1試合。SUPREMEが1ゲーム目を勝利したものの、続く3ゲームともIridataが勝利し決勝進出を決めました。

Iridataは他のFPSタイトルでも国内大会優勝経験を持つ選手が所属し、声を出しての位置報告などが慣れている印象を受けました。

Green Leaves対USG Maglia Rosa

つづく2試合目、Maglia Rosaも善戦したものの、数々のOverwatch大会での優勝経験を持つGreenLeavesが勝利しました。

先ほどの試合もそうでしたが、多くの大会への出場経験などは、大きな力に繋がっているようです。

3位決定戦 USG Maglia Rosa対USG SUPREME

3位決定戦はUSG同士の対決。激戦を制したのはUSG SUPREMEでした。

試合後、SUPREMEの選手へインタビューをおこないました。記事の終わりに掲載していますので、是非ご覧ください。

決勝戦 USG Iridata対Green Leaves

迎えた決勝戦、試合はなんと最終戦の最終マップまでもつれ込むという、激熱の展開になりました。

一進一退の攻防が続き、観客の完成もヒートアップ。最後までどちらが勝つか分からない勝負でしたが、最後占領ポイントを守り切ったのはGreenLeavesでした。

大会なので勝ち負けはありましたが、最後まで熱い試合を見せてくれた両チームでした。観客の方々も大満足の試合展開になったと思います。

最終結果

優勝 GreenLeaves
準優勝 USG Iridata
3位 USG SUPREME
4位 USG Maglia Rosa

終了後、GreenLeavesの選手に率直な感想を聞いたところ、「優勝が決まった瞬間は、正直“ほっとした”っていうのが一番ありますね。」と、試合の緊張感が伝わってきました!

出場選手インタビュー

写真左から Yushan選手・Rutti選手

1試合目終了後、USG SUPREMEのリーダーYushan選手と、Rutti選手へお話を聞くことが出来ました!

オーバーウォッチは他のFPSと比べてどうですか?

ヒーローそれぞれに固有スキルがあり、他のFPSには無い楽しみ方ができますよね。さらにキャラごと役割が違うので、チームワークが本当に試されます。

それにスキルもひとつひとつが派手でなので、見ている側も楽しいし、やっている側もチームゲームとして楽しめるゲームです。

確かにそうですね! ちなみに他にはどんなFPSやってました?

以前は『ALLIANCE of VALIANT ARMS(AVA)』をやっていましたね。

護衛モードというモードが、Overwatchのペイロードというモードと似ているので、動きがそのまま活かせています。

似ている部分もあるんですね。USGに入ってから生活は変わりましたか?

Rutti選手:活動には必ず出るようになりましたね。練習への取り組み方が以前より本気です。今までは学校で時間つぶしたりすることもあったんですが、今ではすぐに帰宅してOverwatchをやってます(笑)

Yushan選手:あまり変わってはいないですかね。というのも仕事と両立しているんです。朝早く出て夜帰ってきてからOverwatchをしてるので、以前より少し寝る時間が遅くなったくらいです。

最後に、USG3チームの中で自分たちのチームの特徴は何でしょう?

チームメイトの仲が一番いいと思いますよ。練習では勝っても負けてもいい雰囲気で意見を言い合えますし、全員の成長が実感できています。

もちろんUSG全体でも仲は良いですが、やはり別チームはライバル視している部分もありますね。

今回はやはり経験の差が出たかなという試合でしたが、次は負けません!

ますます大規模になるOverwatch

今回のOCSは日本のOverwatch大会で初のオフラインでしたが、今後はさらに多くの大会が開催されるでしょう。

公式世界大会の開催も発表され、ますます盛り上がるOverwatchの大会やイベントに、今後も目が離せません。

参考リンク

Overwatch Championship Series 公式ページ

記事を書いたライター

『記事書くのも、絵を描くのも、ゲームをするのも楽しくをモットーに。一緒にe-Sports盛り上げましょう!』
OCS

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧