スプラトゥーンがe-Sportsに向け本格始動か ESLと協力してヨーロッパで大きな大会の開催を決定

Splatoon

任天堂は8月18日にドイツでおこなわれたgamescomで、『スプラトゥーン』のオンライン大会を9月から半年をかけてヨーロッパで開催することを発表した。

今回の大会はe-Sportsの他の大会やイベントを多くおこなっている「Electronic Sports League(ESL)」が協力して開催され、任天堂がついに本格的にe-Sportsへの動きを見せたこととなる。

この大会の詳しい情報はまだ出ていないが、日本国内でも9月から第2回スプラトゥーン甲子園などの大会を開催することが決定しており、今後スプラトゥーンがe-Sportsとして広く親しまれるようになる日が来るのかもしれない。

参考リンク

Nintendo and ESL to host Splatoon online tournaments in Europe for six months | NINTENDO EVERYTHING

記事を書いたライター

Splatoon

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧