日本のサッカークラブ「東京ヴェルディ」もe-Sportsへ参入を決定

ヴェルディ

欧州のサッカークラブがe-Sportsに参入している中、ついに日本でもサッカークラブがe-Sportsへの参入を決めました。

今回参入したのはJリーグに出場している「東京ヴェルディ」というチームで、日本では初の試みとなります。

参入の目的

同チームは参入の目的を下記としています。

・新たなファンやスポンサーの獲得のため
・海外への活動展開の媒体として
・クラブフィロソフィーの体現方法として

同チームのクラブフィロソフィーは「常に野心を抱き続ける」・「首都TOKYOから世界と伍して戦えるクラブを目指す」・「一流のエンターテイメントを提供する」であることからも、今回募集するeスポーツ部門のタイトル『FIFA』で既に活躍しているプレイヤーが、世界で活躍する日も近いかもしれません。

参考リンク

東京ヴェルディ発表文

記事を書いたライター

ヴェルディ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

こんな記事も読まれています

人気の記事一覧